夏休み 高校生 ホームステイ - アメリカ・オレゴン州 ポートランド

JST おすすめ 夏休み 高校生 ホームステイ

Experiences

人生最良の夏休みを、アメリカ、オレゴン州ポートランドで過ごしてみませんか?

これまでに「夏休み高校生ホームステイ」に参加された方々より帰国後いただいた体験談の一部をご紹介いたします。参加者のほとんどが出発前には語学力、コミュニケーションの取り方など、多くの不安を抱えていました。しかしながら、若者たちの対応力はたいしたものです。皆さんそれぞれ英語はもちろん、日本では体験できない、多くの感動と感激を得ていらっしゃいます。
2015年度参加者 ホームステイ体験談
岡本さん(愛知)
2015

英語に対する考え方が変わった!

私は元々英語が大嫌いでした。しかし今回のホームステイをきっかけに、英語と向き合う時間ができ、少し英語への考え方が 変わりました。 まず、現地に行って最も驚いたことは、今まで日本の学校では文法尽くしの英語を勉強してきましたが、現地で話す英語は 全くの別物だったということです。 正しい文法を使って、会話しようとする日本人は、どうしても消極的になりがちですが、現地では積極性を求められます。 敬語を使ったり、奥ゆかしさを美と考える日本人に対して、自分の意見を良い意味でハッキ伝えるアメリカ人との間に、考え方の大きな差があることを実感しました。 こうして生の英語と触れ合う事で、文化的な面からも英語を学ぶことができ、本当に良い経験になりました。 これを機に、英語についてもっとたくさんのことを知りたいと思い、これからは自分1人で海外旅行ができるように頑張りたいと思います。
2015年度参加者 ホームステイ体験談
横巻さん(横浜)
2015

ポートランドの人たちの優しさを身に染みて感じた日々

ポートランドで過ごした16日間は、毎日が楽しく忘れられない日々でした。 英語で話せたときの喜びや、アクティビティではしゃいだ時間、多くの人と出会えたことなど 全てが日本では信じられない貴重な経験となりました。 その中でも私は、2回迷子になったり、メガネを失くすといった ハプニングも沢山ありましたが、どんな時でもホストファミリーや周りの人たちがサポートしてくれました。 私は親切で温かい人たちがたくさんいるポートランドが大好きです!これから、もっと英語を勉強して、将来もう一度 ポートランドを訪れようと思います。
2014年度参加者 ホームステイ体験談
飯島さん(愛知)
2014

ポートランドのすべての人が優しかったです。

毎日が本当に早くてあっというまでした。授業も日本と違って楽しくて午後からのアクティビティも毎日楽しく、何よりもとても素敵なホストファミリーと巡り会えた事に感謝しています。自分の親のような安心感、楽しい話もたくさんして、本当に楽しかったです。聞き取れない時はゆっくり話してくれたり、写真を見せて分かりやすく説明してくれたり…ホストファミリーだけでなく、お店の人やダウンタウンで会った人、先生、アクティビティの付添の方、ポートランドにすべての人が優しかったです。ポートランドに住みたいくらいです(笑)夏でも過ごしやすいってのも、ポートランドのいいところです。このホームステイのおかげで英語をもっと頑張ろうと思えることができました。もっとしゃべれるようになって、もう一度ホストファミリーに会いたいです!
2014年度参加者 ホームステイ体験談
杉原さん(愛知)
2014

今までで一番楽しかった2週間でした!

今回が初めてのホームステイでした。アメリカに着くまで英語しゃべれるかなとか、友達できるかなみたいな気持ちでいっぱいでした。でも、着いたらそんな気持ちはどこかにいっていました。 午前中の勉強もとても楽しくてあんなに色んな国の人達と仲良くできたのも本当に貴重でした。午後のアクティビティも本当に楽しくて、行って良かったと思いました。今まで一番楽しかった2週間でした。私の夢は将来アメリカに行くことです。今回参加して絶対に行こうと思いました。本当に参加して良かったです!
2014年度参加者 ホームステイ体験談
澤田さん(愛知)
2014

ポートランドが大好きになりました!

ポートランドで過ごして最高な夏休みになりました。最初は英語が全然聞き取れなくて不安になったけれど、すぐに慣れて毎日楽しかったです。ホストマザーは優しく受け入れてくれて、宿題を手伝ってくれたり、毎日ハグしてくれました。ファミリーパーティーで色んな人と交流したり、アメリカンフードを大量に食べたのも新鮮で楽しかったです。ELSでの勉強も、日本より面白くて自由な雰囲気が好きでした。午前中、頑張ればアクティビティで、特にラフティングが印象に残る思い出になりました。ポートランドを今まで知らなかったけど、今回のホームステイでほんとに好きになりました。又絶対行きたいです。
2014年度参加者 ホームステイ体験談
えみりさん(愛知)
2014

家族の一員だと感じて過ごすことができました!

ポートランドでの14泊16日間は、私にとって忘れられない思い出になりました。ただ観光や遊びに時間を使うのではなく、実際にアメリカの大学で色々な国の人達と勉強が出来たことが、私の英語力向上にもつながりました。また、ホストファミリーと過ごす時間は幸せのひとときでした。ホストファミリーは毎日とってもおいしいご飯を作ってくれ、私のために誕生会も開いてくれて、次の日学校がない時には映画を観せてくれたりなどと、とても親切で、本当に自分が家族の一員だと感じて過ごす事ができました。このポートランドでの約2週間は毎日が充実していました。日本に帰った今でも、楽しかったステイをよく思い出します。そして思い出すたびに、また戻りたいな~などと思ったりします。すてきな2週間をありがとうございました。
2013年度参加者 ホームステイ体験談
田中さん(広島)
2013

自分自身がとても成長しました!

私にとってポートランドで過ごした2週間は本当にかけがえのないものになりました。 毎日が楽しくて仕方がなかったです。 私はこの2週間で英語を以前より、とても聞き取れるようになりました。 又、自分自身がとても成長したように思います。 鰐部さん、葉山さん、そしてたくさんの素敵な仲間と出会うことができて、本当に嬉しいです。出会った全ての方に心から感謝しています。 本当にありがとうございました。 たくさん支えて下さり、本当に嬉しかったです。 これからも様々なことに挑戦します!
2013年度参加者 ホームステイ体験談
西埜植さん(兵庫)
2013

毎日無駄な時間はなかったです。

今回、このJSTのプログラムに参加することができ、とても自分自身成長することができたと思いました。 最初は相手の話していることが分からなかったり、自分の伝えたいことが伝わらなく、会話にならないことがたくさんありましたが、積極的に話し続けることで、しっかりとした会話ではありませんが、楽しく話ができるようになりたくさんの現地の友達もできました。 午前の授業では全てが英語で新鮮でした。 一生懸命取り組むことで楽しみながら自分の英語力をUPさせることができました。 午後のアクティビティでは、なかなか体験することができないことも体験することができました。 本当に毎日全てにおいて自分にとって無駄な時間はなかったです。
2013年度参加者 ホームステイ体験談
西尾さん(愛知)
2013

忘れられない思い出になりました。

とても充実した楽しい16日間でした。初日のホストファミリーとの対面はとても緊張していましたが、ホストファミリーがすごくフレンドリーな方ですぐに馴染むことができました。ホストファミリーには初日から色々な所に連れて行っていただきました。スタバやマーケット、ショッピングモール、砂の解体ショー・・・すべてが思い出に残っています。毎日のアクティビティも楽しいものばかりでした。特にマリナーズの試合観戦とラフティングが楽しかったです。ホストファミリー、ELSメンバー、JSTメンバーと仲を深めることができ、本当に楽しい毎日を過ごすことができました。最高の思い出をポートランドで作ることができ、良かったです。忘れられない思い出になりました。
2013年度参加者 ホームステイ体験談
小泉さん(千葉)
2013

I am the best feeling now!

僕はアメリカと聞いて初めはすごく不安でした。でも行ってみるとそこは僕が今まで経験したことのないくらいに良い所で、僕はすっかりアメリカに馴染んでいました。又、何と言っても、一緒に行った仲間達が最高でさらにアメリカを楽しめました。アメリカでは見るもの、聞くもの、食べるもの、感じるもの全てが新鮮ですごく衝撃的でした。そして、このポートランドという街は間違いなくアメリカで一番良い所だと思いました。この怒濤の2週間を経て、僕は一回りも二回りも大きくなったと確信しています。I am the best feeling now!
2012年度参加者 ホームステイ体験談
岩崎さん(東京)
2012

とても貴重な体験でした!

ポートランドでの2週間は、僕にとってとても貴重な体験となりました。 14日間英語に囲まれて生活すれば、いやでも聞けるようになります。 僕たちがお世話になったコンコーディア大学はとても広く設備も整っていて、英語の学習に没頭できると思います。 午後のアクティビティはどれも楽しく、記憶に残るものになりました。 僕はティンバーズのファンになりました。 これから海外への長期留学を考えている人には、このツアーはよいイントロダクションになると思います。
2012年度参加者 ホームステイ体験談
山崎さん(愛知)
2012

私が保証するよ!素晴らしい体験ができるって。

今回、人生初のホームステイ。 行く前は緊張でビクビクしていましたが、いざ向こうでの生活がスタートすると毎日がとても楽しくて、気づけばあっという間に2週間が過ぎてしまっていました。 ホストファミリーやルームメイトの人達はとても親切で、私のカタコト英語にじっと耳をかたむけて下さいました。 一緒に行ったJSTの仲間ともすぐに仲良くなれて、私はこの「2012年度夏休みホームステイ」に参加できたことをとても嬉しく思います。 正直あの体験の素晴らしさは実際に体験してみないと分からないはずです。 誰かが参加するか否かで迷っているなら私は即答で言いたいです。 「行ってごらんよ!! 最後は号泣するくらい素晴らしい所だから…私が保証するよ!!
2012年度参加者 ホームステイ体験談
熊谷さん(愛知)
2012

ポートランドの人はとてもいい人ばかり!

僕にとってこの16日間は、とても有意義なものになりました。 最初のうちは、ホームステイ先の人や他国の留学生とうまくやれるだろうかという不安もありましたが、ポートランドの人はとてもいい人ばかりで、楽しく16日間を終えることができました。 たくさんのアクティビティを通じて同じツアーの人も仲良くなれたし、最終的には、ポートランドにこのままずっといたいなと思えるような充実したホームステイでした。
2012年度参加者 ホームステイ体験談
濱野さん(東京)
2012

大切なことは「伝えたい」という気持ち!

ポートランドでの2週間は、私の一生の思い出になるくらい素晴らしいものでした。 ホストファミリーのDavidさん、Debraさんはとても優しくて、私のつたない英語を一生懸命理解しようとして下さいました。 ELSの授業は難しくて最初はびっくりしましたが、慣れてくると色々な国から来ているクラスメイトと話せるようになり嬉しかったです。 旅行を通じて、大切なことは英語力以上に「伝えたい」という思いだということを実感しました。 アクティビティは全てが楽しくて、一番が決められないほどです。 JSTから一緒に行ったメンバーとも本当に仲良くなれて別れがつらかったです。 みんなに会いたい!! 知華さん、浅菜さんにも本当にお世話になりました。 最高の夏休みをありがとうございました。
2012年度参加者 ホームステイ体験談
仁科さん(岡山)
2012

温かい人柄、雄大な自然、ポートランドが大好き!

今回このプログラムに参加させていただいて、16日間という短い間に本当に様々なことを体験し、学ぶことができました。 日本から出たことのなかった私はアメリカへのホームステイに正直とても悩みましたが、今ではその全てが杞憂だったなと思っています。 毎日が充実していて辛いことなんて一つもありませんでした。 アメリカへ行って、いろんな場所でいろんな国籍の方と交流してみて、気付かされたこともたくさんありました。 温かい人柄、雄大な自然、今ではポートランドが大好きです。 ずっと忘れられません。 英語をもっと勉強して、将来もう一度ポートランドへ行きたいです!
2011年度参加者 ホームステイ体験談
三品さん(愛知)
2011

ポートランドに帰りたい!!

このホームステイを通して私はたくさんの事を学びました。出発する前は、自分の英語が伝わるのだろうかなどと心配していましたが、ホストファミリーや色々な人達とコミュニケーションを取っていくうちに、そのような不安は無くなっていきました。又、JSTで知り合えた友達やポートランドで作った友達との「繋がり」ができてとても嬉しく思っています。今回このようなプログラムに参加出来た事は、英語に対する意識が変わったり、たとえ片言の英語でも気持ちさえあれば、伝えたい事は届くという事を学び、自分にとってとても大きいものとなりました。両親、鰐部さん、伊藤さん、ホストファミリーをはじめとするたくさんのサポートがあったからこそ、これほどまでの楽しい時間となりました。 本当にありがとうございました。まだまだここには書ききれない「想い」があるくらい楽しく、充実したひと時でした。 ポートランドに帰りたい!!
2011年度参加者 ホームステイ体験談
西澤さん(埼玉)
2011

もっと英語を勉強しようと思いました。

とてもとても貴重で素晴らしい2週間でした。毎日が発見の連続で、ポートランドにいる間は常に五感を一杯一杯使っていたので、日本に帰ってきてからしばらくの間は気が抜けてしまいました。そのくらい1日1日が濃くて充実していたのです。普段学校の授業やテストでしか使わない英語が話せることで、世界中の人と会話ができるのです。私は毎日片言ながらも様々な国の人と会話をして、本当に「もっと英語を勉強しよう」と思いました。
2011年度参加者 ホームステイ体験談
茨木さん(愛知)
2011

色々な国の友達ができました。

最初は初めてのホームステイですごく緊張しましたが、すぐに打ち解けて楽しく参加することができました。学校は色々な国から来ている人がいてたくさんの友達を作ることができて良かったです。何をするにも英語が必要で少し大変でしたが、英語力が前よりはついたと思います。又ホストファミリーもたくさん話しかけてくれて、色々な話を聞くことができました。最初は行くかどうかすごく迷っていたホームステイでしたが、行って本当に良い経験になりました。またポートランドに行きたいです!!!
2011年度参加者 ホームステイ体験談
豊枡さん(兵庫)
2011

毎日がとても早く、楽しく、幸せでした!

16日間のとても短い間でしたが、最高の日々が送れました。初めてのアメリカで初めてのホームステイでしたが、日本からのたくさんの仲間と一緒に行けたので不安なく楽しめました。色々な国のクラスメート、先生とも仲良くなれて毎日がとても早く、楽しく、幸せに感じました。少しですがアメリカの文化に触れることができて良かったです。いっぱいの場所に行き、日本では経験できない本当に心に残る体験ができて行けて良かったなと思います。この16日間は絶対に忘れません。
2011年度参加者 ホームステイ体験談
岡田さん(愛知)
2011

快適な環境で英語を学ぶことができ、本当に楽しかったです!

2週間のホームステイはあっという間でした。大学では沢山の国の方々と交流でき、とても貴重な体験ができました。又アクティビティもショッピングや観光などの他に、ジェットボートやカヤッキングなど、とても楽しく充実した日々を送ることができました。鰐部さんや伊藤さんにも沢山助けて頂きとても感謝しています。ポートランドの方々も親切で気さくな方たちばかりで、また快適な環境で英語を学ぶことができ、本当に楽しかったです。2週間という短い間でしたが、本当に本当にありがとうございました。また皆で集まりたいですね。
2011年度参加者 ホームステイ体験談
大野さん(三重)
2011

毎日が楽しく、時間の過ぎるのがとても早かったです!

今回のポートランドは僕にとって非常に良い経験と思い出でした。ホストファミリーのマリアさん達にもとても親切にしてもらい、とても安心に過ごせました。フリータイムの時、色々連れて行ってくれてありがとうございます。あのギターショップのTシャツと鰐さんとおそろいのTシャツは、僕のお気に入りなので今もよく着ています。ラフティングやカヤッキングなど水のアクティビティーが僕にとって、何より楽しかったです。ポートランドにいた時は毎日が楽しく、時間の過ぎるのがとても早かったです。今回のポートランド、本当にありがとうございました。
2011年度参加者 ホームステイ体験談
古屋さん(神奈川)
2011

様々な国の異なった文化を知ることができました。

今回の旅を通して、日本ではできない体験を多くすることができたと思います。その中で特に貴重だと思うのは、沢山の人、そして様々な国の異なった文化等を知ることができた事だと思います。また、日本とは違い人の心からの優しさに触れ合うことができました。そのせいで帰ってから少しの間は日本人が怖かったですよ(笑)この紙面上だけでは書き表すことのできない数々の素晴らしい体験をさせていただいた事を、同行していただいた鰐部さんと伊藤さんに深く感謝させていただきます。本当にありがとうございました。
2011年度参加者 ホームステイ体験談
白石さん(東京)
2011

人見知りの私もみんなと仲良くなれました!

初めてのホームステイでした。最初は不安なことだらけでしたが、ホストの方はとても親切で、私の片言な英語にも一生懸命、耳を傾けてくれました。学校の授業は分からないところにもたくさんあったけれど、先生が理解できるまで説明してくれるし、何より外国人の友達ができてとても嬉しかったです。放課後のアクティビティも充実していて、私が特に楽しかったのはホワイトウォーターラフティングです。最初は人見知りしていた私もそうしたアクティビティを通してみんなと仲良くなることができました。少人数なのでほぼ全員と知り合いになれました。とても充実した2週間でした。行ってよかったです!
2011年度参加者 ホームステイ体験談
高橋さん(神奈川)
2011

たくさんの貴重な体験をすることができました。

ポートランドでの16日間は、あっという間で、たくさんの貴重な体験をすることができました。コンコーディア大学で、ホストファミリーを待っている時は、とても緊張しました。でもホストファーザーのマットがとても親切ですぐ緊張は解けました。僕は次の日のテストに遅れてしまいました。なぜかというと、バスの降りる場所の名前は知っていたのですが、緊張のあまりに45分ほどバスに乗ってしまい、気づいた時にはダウンタウンまで来てしまいました。でもバスの運転手さんが優しく、どのバスに乗ればいいのか教えてくれたので、5分遅れで学校に着く事ができました。ELSでの英語学習、JSTみんなでのアクティビティ、すべてが僕の思い出そして宝物です。鰐部さん、知華さん、JSTのメンバー、ホストファミリー、ELSのみんな、ありがとうございました。
2010年度参加者 ホームステイ体験談
岡山さん(東京)
2010

このプログラムに参加して本当に良かったです!

私はこのホームスティプログラムで、普通では絶対に味わえない貴重な体験をたくさん得ることができました。慣れない英語を、家でも外でも話さなければならない逆境の中、最初は不安や困る事だらけでした。でも、生活していくうちに最後には、お店の人や街の人に話しかけるのも恐ろしくないくらい英語に自信がつきました。文法が正しくなくても英語は通じることなど、行ってみないと分からないこともたくさんありました。私たちがこの貴重な2週間を楽しく事故なく過ごせたのは、私たちの安全をいつも気にかけてくれていた添乗員さんのおかげです。一生の思い出となるたくさんの体験をさせてくれた鰐部さんと落合さんには本当に感謝しています。このプログラムに参加して本当に良かったです!
2010年度参加者 ホームステイ体験談
板橋さん(東京)
2010

自分の人生観を変えさせてくれるきっかけとなりました。

僕はこの2週間の英語研修でサウジアラビア、韓国、中国といった国の人たちと、英語を使って交流することができました。母国語がそれぞれ違う中でコミュニケーションをすることは難しいけれども、お互いに相手に伝えようとする気持ちを持つことで、言葉が通じ合う喜びを経験しました。また、アメリカという国を知ることで、日本とは異なる文化を実際に体験し、自分の人生観を変えさせてくれるきっかけとなりました。そして、英語を話す楽しさを短い期間で濃厚に味わうことができ、良い思い出を作ることができてうれしかったです。
2010年度参加者 ホームステイ体験談
水上さん(東京)
2010

英語に対して意欲がわきました。

今回過ごしたポートランドでのホームスティは、本当にあっという間でしたが、これまで体験したことのない16日間でした。ELSの授業では全てが英語で、周りにいる他の国の人と話し合うことも多くあり、自分の思うことを伝えられないことも多く、英語力のないことをアメリカであらためて痛感しました。 しかし、このことを知ることで英語に対して意欲がわき、とても良かったです。そして、ホストファミリーの方では、皆さんがとても優しくしてくれて、パーティやお店などに連れて行ってもらい、日本と違う文化を味わうことができました。また、日本ではできないことができて、とても嬉しかったです。最後に、最高の忘れられない思い出を作ってくれてありがとうございました!
2010年度参加者 ホームステイ体験談
東さん(千葉)
2010

毎日が新鮮で、正直日本に帰りたくなかったです。

今回、ポートランド・オレゴン州に行って、日本ではあまり経験できない色々なことを体験することができました。ポートランドの人達は本当にみんな親切で、優しくて、いい人ばかりでした。 私が迷ったときに、声をかけてくれたりして、「日本ではありえないなぁ、ホントにいい人だなぁ」と思いました。 ホストもまたいい人で、「外国の食事は口に合わないかな?」と思っていたら、お父さんが料理上手でおいしく食べられました。お母さんは怒るときは怖かったけど、それほど私のことを思ってくれてるんだなぁーと思い、心があったかくなりました。授業の時はいろんな国の人がいて、最後の方はとても仲良しになりました。毎日が新鮮で、正直日本に帰りたくなかったです。絶対もう一度行きたいです。 というか、行きます! そのためにも英語を頑張ります。
2009年度参加者 ホームステイ体験談
藤田さん(兵庫)
2009

もっと英語を勉強したいと思います。

私は初めての海外旅行で、行く前は「英語しゃべれるかな」、「家の人たちと仲良くできるかな」とかいっぱい不安がありました。でもポートランドに着いて家の人に優しくしてもらったら、そんな不安はすぐなくなりました。学校の先生はおもしろいし、難しいことは分かりやすく説明してくれて優しかったです。午後からのアクティビティは本当に楽しく、中でもラフティングとアウトレットとファーマーズマーケットが特に楽しかったです。ポートランドは自然が多くてめっちゃいい町でした。今回は自分があまり英語ができなかったせいでトラブったり、英語ができていればもっと楽しかったことも多かったので、もっと英語を勉強したいと思います。そして、いっぱい聞けて自分の言いたいことが言えるようになってから、またホームステイしたいです!
2009年度参加者 ホームステイ体験談
武藤さん(愛知)
2009

もっと勉強してまたポートランドへ行きたいです。

長いようで短かった16日間とてもいい経験ができました。初めの1週間は100年に1度という暑さと時差で大変でした。ホストファミリーの家には、サウジアラビア、台湾、日本からの留学生がいて驚きました。ホストマザーやホストファザーは親切な方で料理がとてもおいしかったです。ホストマザーに宿題で分からないところを教えてもらったり、9.11の事件について話を聞いたりもしました。自分の英語力の無さを実感したので、もっと勉強してまたポートランドへ行きたいです。鰐部さん、知華さん、ありがとうございました。
2009年度参加者 ホームステイ体験談
甲斐さん(愛知)
2009

ポートランドの街で楽しく実践的な英語を学ぶことができました。

本当にあっという間でしたが、とても充実していた16日間でした。ELSの授業はずっと英語で、他国の人と話し合うことも多くあって、自分の思いが伝えられなかったり、他の人が言っていることを理解できなかったり、英語力の無さを痛感しました。でも先生たちも優しくて面白いし、他の国の文化を知ることができたり楽しかったです。ポートランドの人はみんなフレンドリーで親切で、街で楽しく実践的な英語を学ぶことができました。ホストファミリーはすごく優しくて、プールやパーティに連れて行ってもらったり、一緒にテレビをみたり、同じ家族にホームスティしていたスイス人のスレイナと一緒にダウンタウンに出掛けたり、とすごくいい思い出です。最後に鰐部さん、知華さん、最高の夏の思い出をありがとうございました!!
2008年度参加者 ホームステイ体験談
横井さん(愛知)
2008

生涯忘れることのない大切な思い出になりました。

ポートランドでの2週間は、僕にとって生涯忘れることのない大切な思い出になりました。初めはあまり緊張していませんでしたが、ホストマザーとの対面の時はとても緊張してしまいました。しかし、日を重ねるごとに安心してホームステイを楽しめるようになり、とても嬉しかったです。特に一番嬉しかったことは、サッカー観戦の日にホストマザーとゴルフの練習場へ行くことを約束できた事です。もちろん、自然に囲まれた中での練習は最高でした。アクティビティでは、添乗員の方が面白い方でしたので、楽しく参加することができました。本当に感謝しています。どうもありがとうございました。
2008年度参加者 ホームステイ体験談
三宅さん(愛知)
2008

つらいことなんてありませんでした。

「つらいこともたくさんあるだろうな…」と覚悟して行ったのですが、 アメリカでの2週間は毎日充実していて、自分でも驚くほど、つらいことなんてありませんでした。 私は工業高生で、英語の授業時間数は普通科の人よりもうんと少ないのですが、それでも何度も聞きなおしたり、 字や絵をかいて説明したり(紙とペンは常に携帯!) 運よくケータイに入っていた電子辞書を使ったりして、たくさん会話することができました…というのも、優しいホストファミリー、大学の先生、クラスメイト、それにエリックのおかげで、感謝しきれないほどです。
2008年度参加者 ホームステイ体験談
祝井谷さん(埼玉)
2008

ホームステイで自分に自信がつき、もっと英語を勉強したいと思えました。

私は人見知りをしてしまうので不安は沢山ありましたが、そんなものは不要で本当に楽しむことができました。 ホストファミリーは大家族でにぎやかで、一人っ子の私にとって貴重な体験になりました。 最初は英語でのコミュニケーションに戸惑ったけど、Cohoe一家は皆良い人達で帰るときに逆ホームシックになりました。授業は難しかったけど、様々な国の人がいて先生も面白かったです。クラスの皆が私達のためにお別れパーティーをしてくれた時は、嬉しくて涙が出そうでした。外国の友達ができたことも嬉しいけれど、日本国内に沢山の友達ができたことも嬉しいです。このホームステイで自分に自信がついたし、もっと英語を勉強したいと思えました。私のホームステイを実現させてくれた全ての人に、ありがとうございました! またPortlandに行きたいです。
2007年度参加者 ホームステイ体験談
撫養さん(和歌山)
2007

言語、食生活、思想、文化の違いに驚きました。

私は外国の文化にとても興味があり、いつかホームステイしてみたいと思っていました。だから今回のこの企画を知って、とても嬉しかったです。ポートランドでは、初めてなことだらけでした。言語、食生活、思想、文化… 日本ではないということだけでこれほどまでに違うことに驚きました。ほとんど聞き取れなかった英語が、だんだん分かってきたので、慣れることは大切だと改めてわかりました。ナターシャやミッシェル、学校の先生、そして鰐部さんや佳奈さんは、とても親切でした。みんなの協力があったからこそ、今回のホームステイがすばらしいものになったんだと思います。ありがとうございました。
2007年度参加者 ホームステイ体験談
重谷さん(東京)
2007

本当にあの家の子供になったようでした。

とにかく、あっという間でした。 最初の1週間は緊張であまり話せないというパターンが多いと聞いていましたが私の場合、そんなこともなく、初日から本当に楽しかったです。それもやっぱり、優しくにぎやかなホストファミリーのおかげ。2メートルも身長があっていつもニコニコしているホストファザー、「オカン」という言葉がぴったりの面倒見の良いホストマザー、お母さんに怒られてばっかりで、やんちゃなホストブラザーたち。午後のアクティビティの後も、疲れてるのにホストブラザーや近所の子供達と一緒にバスケをしたり、家の中で炭酸ジュースをかけあってホストマザーに怒られる毎日… 本当にあの家の子供になったようでした。一日一日が本当に楽しかった。 またいつか絶対、ポートランドに行きたいです!
2007年度参加者 ホームステイ体験談
西村さん(奈良)
2007

僕はその場から帰りたくありませんでした。

今回のポートランドでの17日間は本当に最高の思い出になりました。 ホストファミリーも本当に優しい人で、これからも連絡を取り合っていきたいと思っています。一番楽しかったのはサッカー観戦です。ファンの人と交流できて、そして一緒になって応援しました。僕はその場から帰りたくありませんでした。それぐらいよかったです。 そしてたくさん友達ができたのも良かったです。アメリカにも東京にも名古屋にも。最後になりましたが添乗員さん、ありがとうございました。また会いましょう!
2007年度参加者 ホームステイ体験談
芝さん(東京)
2007

全ての人に感謝の気持ちで一杯です。

ポートランドで過ごした2週間は、とても楽しかったです。 英語が不得意な私は、不安で仕方なかったですが、意外と単語とジェスチャーで通じました(笑) 毎日のアクティビティは充実していて、中でもラフティングは最高でした! 約7メートルの崖からの飛び降りは怖かったけど、勇気をだしてチャレンジしてよかったです。 素晴らしい思い出になりました。 このホームステイを通じて出会った全ての人に感謝の気持ちで一杯です。 ポートランドにまた行きたいです。
2006年度参加者 ホームステイ体験談
西川さん(京都)
2006

「英語で話をする」 のがやみつきになりました。

私にとってこの旅は、まず父を説得するところからスタートしました。どんな親もきっと初めは反対すると思います。それをどう説得するかで夏が決まる!(笑)私は約3ヶ月粘りました。勝手に資料請求をしたり、メールしてみたり…でもそこまでしても行く甲斐はありました。私のホストマザーは本当に良い人で何から何まで分かるまで教えてくれたし、「明日遊びに行く!」と言うと、夜遅くまでネットで地図を探してくれました。学校では、サウジアラビアやブラジル・韓国・台湾などいろんな国の人々と、「英語で話をする」 のがやみつきになりました。自分が思っているより英語って通じるものですよ! さあ行こう、自由の国アメリカへ!
2006年度参加者 ホームステイ体験談
山本さん(神奈川)
2006

日本では体験できない素晴らしい日々でした。

僕にとって今回のホームステイは、日本では体験できない素晴らしい日々でした。様々な国の生徒達と仲良くなれたELSでは、授業はもちろん、学校内でもほとんど英語を使わなければなりません。また、毎日新しい感動を味わうことができたアクティビティ。特にリバーラフティングは本当に楽しかったです。激しい川の流れにずぶ濡れになりながら、ふと見上げると美しい景色が広がっている! 最高でした! ホストファミリーの家族達やJSTの仲間、そして添乗員さん、一生の思い出を作っていただき、ありがとうございました!
2006年度参加者 ホームステイ体験談
山嵜さん(埼玉)
2006

この感動は行かないと分からない!

僕は、デービッドさんとアナさんにお世話になりました。2人とも元気で優しくとてもハイテンションでかなり驚きました。JSTプログラム参加者のみんなで行くアクティビティも楽しいし、地元の人との交流もできて良かったです。JSTスタッフの鰐部さんも空き時間に僕たちとサッカーなどに付き合ってくれて、毎日の全ての時間が充実してた! 最後の別れの時の抱擁はグッときました。この留学でもっと英語が喋りたいと思ったし、1分1秒無駄なく楽しみたいと思いました。この感動は行かないと分からないし、感想を全て話すにはたくさん時間がかかるほど色々な思い出があります。この留学は、人生の中で最強の2週間でした。 鰐部さん、かなりお世話になりました。 ありがとうございました。
2006年度参加者 ホームステイ体験談
田村さん(東京)
2006

ホストファミリーは、本当の娘のように接してくれました。

初めてのホームステイは期待も大きかったけど、それ以上に不安も大きかったです。しかし、その不安も全て無くなるほど、ホストファミリーは親切にしてくれて、本当の娘のように接してくれました。また、学校では多国籍の人たちと英語で話をしなければならず大変でしたが、自分の英語が通じたときはとても嬉しく、英語に自信が持てました。アクティビティもたくさんあって、充実した2週間を過ごすことができました。この貴重な2週間の経験を将来に役立てることができるように、これからも努力していきたいと思います。
2006年度参加者 ホームステイ体験談
髙林さん(神奈川)
2006

終わってみれば満足度100%!

私のホストファミリーには、小さな女の子が2人いて、その子たちと公園で遊んだり、かくれんぼをしたり、人形遊びをするのは、末っ子の私にとってとても貴重で良い経験となりました。学校では、他国の人と英語で話すことで、いろんな文化の違いやコミュニケーションの楽しさを感じることができました。ホストファミリーと話す時や他国の人と話す時、ショッピングをしている時など、英語が通じると嬉しく、勇気も出てきて、もっと英語が上手になって、沢山話したいという気持ちになりました。 最初は期待4割・不安6割で始まったこの2週間。終わってみれば満足度100%。これを機に、またホームステイをして英語がペラペラになって、世界中に外国人の友達をつくりたいです!
2006年度参加者 ホームステイ体験談
牟田さん(岐阜)
2006

ホストファミリーの笑顔を見て緊張が解けました。

今回の「夏休み高校生ホームステイ」では、貴重な経験がたくさんできました。その中でも学校に通ったことやホームステイしたことはとてもよい経験でした。学校では韓国や台湾、ドイツなど様々な国々からの留学生と交流することができました。みんなハイレベルな方々ばかりでしたが、とても親切に授業のアドバイスや文化交流をしてくれました。先生もユニークな方ばかりで、説明は全て英語ですが、僕が理解できるように何度も言ってくれました。ホームステイは最初はかなり緊張しました。でもホストファミリーの笑顔を見て緊張が解けました。僕が話すときは本当に真剣に耳を傾けてくれましたし、話す時はゆっくり話してくれました。 最後の別れ際に「またいつでも会いに来てね」と言われた時は、とても感動しました。
2006年度参加者 ホームステイ体験談
栗木さん(愛知)
2006

またいつか絶対に二人に会いにアメリカへ行く!

ポートランドでの一番の思い出はホストファミリーと一緒に過ごした時間です。出発前には「どんな人たちだろう?」と少し不安もありましたが、とても明るく優しい人たちで、会った瞬間にそんな不安はなくなりました。ホストマザーは私たちを自分の娘のようにかわいがってくれました。私たちがが学校から帰ると夜は映画やホストマザーの兄弟のBirthday Party、ホストファザーの実家へ行って一緒に食事をしたりと、本当にいろいろなところへ連れていってくれました。その移動中などに、一日あった出来事を二人にいっぱい話すのがとても楽しかったです。会話の中で二人が言っていることが理解できなかったときには、私が分かるまで何度も説明してくれました。またいつか絶対に二人に会いにアメリカへ行くと約束して帰ってきました。